遠藤昌弘範書(第38回) 仮名01拡大―高野切20

画像は、カメラの撮影角度から、筆がななめに見えます。じっさいには筆を垂直にして揮毫しています。 途中、大きな雑音が入る場合があります、音量はオフにしてご覧下さい。